もねさん、通院

今日はワシが夕方からのお仕事なので、ワシが担当。 まずは血液検査。
麻酔で血圧が下がると高齢犬は腎臓や肝臓に影響が出ることがまれにあるので、そのための検査だそうである。
結果は1項目だけちょびっと基準値を上回ったが、ほかはすべて基準範囲内で問題なし。… (続きを読む)

MRI所見

もねさん、本日、MRI検査実施。
所見は以下の通り。 「今回の胸腰部MRI検査では、矢状断像よりT12~L4椎間で腹側脊髄液ラインの消失が認められる。
横断像および冠状断像においてL3-4椎間で左右腹側(左でより重度)から中程度の脊髄圧迫所見が認められ、圧迫物質は造影剤により軽度の増強が認められる。その他にT12-13椎間でやや左腹側から軽度、T13-L1とL1-2椎間で腹側からのごく軽度の脊髄圧迫を認める」… (続きを読む)

さわやか\(^o^)/

ワシが来るときはなぜか雨が異常に多いのだが、きょうは晴れた! すがすがしい初夏の高原の装いである。 本日夕、3連休最終日の中央道上りは大渋滞の予想。
だが、ワシは渋滞を尻目に余裕で帰宅の予定なり(^_^)… (続きを読む)

やはりヘルニアor脊椎症の疑い

もねさん、もね母に連れられて動物病院へ。 獣医はもねさんの動きを見て「良くなってないですねえ」と一言。
日常生活には今のところ全く問題ないが、なんとなく後ろ足に力が入りにくい感じが消炎剤では改善しなかった。 こういうケースに疑われるのは、やはり椎間板ヘルニアや脊椎の変形による神経の圧迫(変形性脊椎症)?などだという。… (続きを読む)

8歳の子犬



あした誕生日であるが、あしたはできないのでお誕生会をきょう前倒し開催。
ヒトの年齢に換算すれば48歳ぐらい?
ついこの間も、病院でギャンギャン騒いで、 ほかの飼い主さん … (続きを読む)