2003年前半

2003/6/27 もねさん、やっとギプス外れる  悪夢の骨折から約2カ月。もねのギプスがようやく外れた(「骨折報告]参照)。
 まだテーピングは残っているし、歩き方もびっこだし、筋肉も全体的に落ちちゃったけど、後戻りしないように、慎重にリハビリに取り組みたい。… (続きを読む)

好きな方向なら

お散歩ではまだびっこのもね。
最初は足裏の肉球のかさぶたが痛いのかとか、爪が刺さっていたところが痛いのかと思ったが、どうもそれだけではないらしい。
2ヶ月も足を付いて歩いていなかったのだから、上手く歩けないようすなのだ。
よく考えれば当然で、犬の2ヶ月といったら人間の一年分ぐらいに相当するはず。… (続きを読む)

2ヶ月ぶりの・・・・

2ヶ月のギブス生活の間、怪我した足の爪は一度しか(それも獣医さんにやってもらった)切れなかったもねさん。
当然のことながらものすごーく伸び放題状態で、さらにはささくれて肉球に刺さってしまっていた。
このままでは爪をどこかに引っ掛けて、また骨折しかねないので急遽爪を切ることに。
とは言っても、もねさん、元々爪切りはあまり好きじゃない上に怪我した指を触るのはこっちもおっかなびっくりなので、なかなか作業は進まず。… (続きを読む)

足裏公開

怪我の功名?!で数日早くギブスのとれたもねさん。
足先に巻いてあったテーピングも自分でカミカミしまくり、下がってきてしまったので、一日で撤去。
けれど、2ヶ月間もギブスしていた足先は、思っていたより痛々しい状態だった。
石膏で擦れたのと蒸れてかぶれたので足先の毛は赤ムケになり、親指爪の先が割れて肉球に刺さって血が出ていた。… (続きを読む)

衝撃

信じられないような数日間だった。ほんの数分前まで冗談を言い合っていた人の突然の死。あまりにも衝撃的だった。とーちゃんもカロリーメイトぐらいしか食べる暇がなく、ほんの3日間ほどでベルトの穴をずらさないとズボンがずり落ちてしまうぐらい痩せてしまった。
 ようやく一段落ついたが、人生、ほんとうに何があるか分からない。もねのギプスがようやく外れるといういいこともあったが、浮かれずに、慎重に、悔いのないようにやっていきたい。 by… (続きを読む)

鹿児島だより(いくつか忘れた^^;)

鹿児島市には路面を走る市電がある。 もね母の育った地域にも以前は路面電車(忠犬ハチ公の映画にも出てた^^;)があったが、もね母が生まれる前に普通の電車に変わってしまったし、札幌にいた時も路面電車に一度も乗ったことがなかった。 鹿児島でも路線沿線に住んでいないので乗ったことがなかったのだが、最近用があってちょくちょく使うようになった。
んで、驚いたのがホーム(電停という)の狭いこと。… (続きを読む)

ココ在庫切れ、もねは・・・・(ーー;)

手強かったココの抜け毛もそろそろ在庫切れ。(^^;)
お尻周りの下毛から始まり、首周りに移り、そして背中の真中の固い上毛が抜けると、やっとココの抜け毛シーズンも終わり。長かった~。(笑)
でも、約1ヶ月遅れで始まったもねさんは、ただいま抜け毛絶好調。
抜いても抜いても、まだまだ抜ける、いくらでも抜ける。(爆)… (続きを読む)

平和な一日

今日も一日雨。ホントよく降るね。
とーちゃんは休日出勤。
もね母は最近習い始めた講座の宿題と旅行の計画に没頭。
もねココはあっちでゴロゴロ、こっちでクネクネ、家の中をちょっとづつ場所を変えながらお昼寝。… (続きを読む)

雨の合間に

今日こそは遊びに行くぞ~♪と朝からワクワクしていたら、出発直前になって雨がシトシトシト。(涙)
またダメ?(ーー)とガッカリしていたら、とーちゃんが一言、『俺、別に濡れてもいいよ』・・・・・。
ココも『別に濡れても気にしないもん☆』という顔してるし。(笑)
じゃあ、私もOK!(笑)、濡れて問題なもねさんは、その時の状況次第でということで、お出かけ決行~♪… (続きを読む)