【犬の車椅子】M.E. Maxxから来た人用の参考動画(暫定)


とりあえず、ちょっとは探しやすいように、タイトルに「犬の車椅子」と「M.E. Maxx」を入れてみました(^^;)


{{insert_meta movie}}


12歳のメスのコーギー、ワシらの大事な大事な「もねさん」です。
変性性脊髄症(DM)発症から2年弱。
車椅子は約1年前から使用。

車椅子に関するその他の記事はここ→車椅子 — Jajauma Corgis

車椅子を検討している人はよかったら見てください。
あまり参考にならないかもしれませんが・・・(^^;)

“【犬の車椅子】M.E. Maxxから来た人用の参考動画(暫定)” への3件の返信

  1. 11歳7ヶ月のメスのコーギーです。
    2010年の11月頃より右足の爪が奇妙なちび具合で異変に気づきました。今年の5月にDMと診断を受けました。
    芝生の上ならなんとか散歩ができます。そろそろ車椅子を準備しなければと、検討中です。 ME Maxxさんの製品を検討中にもねちゃんのブログにたどり着きました。がんばっている仲間がいることを知り、大変勇気づけられました。
    もねさん、車椅子の使い心地はいかがですか?
    採寸は、自分で正確に出来ますか?
    教えてください。

    1. こんにちは。

      採寸はM.E.Maxxのホームページに書いてある通りにやって、特に問題ありませんでした。
      ただ、もねの場合は、送られてきた車椅子が少しだけ小さいような気がしました。
      もねが大きめのコーギーだからかもしれません。
      でも、M.E.Maxxの車椅子は高さなどを調節できる範囲がかなり広いです。
      若干の試行錯誤は必要でしたが、自分で調節し、全く問題なく快適に使えています。
      車椅子をつけた状態の写真を送れば、どこを伸ばしてどこを縮めるかなど、調節の仕方も丁寧に教えてくれます。

      使い心地は、もねさんに聞かないと分かりません(^^;)
      たぶん、車椅子を付けていることは全然意識しないで歩いています。
      車椅子のおかげで、麻痺が進行後も散歩などの運動量を保つことができ、リハビリに役だっていることは確かだと思われます。

      ただ、車椅子を付けると車椅子に頼り、自力で踏ん張らなくなるような気がします。
      車椅子なしで歩けるうちは、できるだけ車椅子なしで頑張ったほうがいいのではないかと思います。

      お大事に。

  2. お礼が大変遅くなりました。失礼いたしました。

    貝原 あらため てづか治虫に改名です。
    我が家の子供たちの名前にちなみ・・・。
     
    今朝も4時半起きで、5キロ先の山の上までリハビリ兼ね、2匹とお散歩に行ってきました。

    芝生の上ならば、まだときどき後ろ足をしゃんとさせることがあります。
    なのでしばらくは、この調子でお散歩を頑張ります。

    ですが、「車椅子の決定に時間がかかりそうなこと」「これまでのお散歩コース(アスファルト)へ出かけ、たまには顔見知りのわんちゃんに会わせてあげたく」・・・などの理由で、余裕を持ち準備しておきたいのです。

    ご意見を参考にさせていただきます。

    ありがとうございます

コメントは受け付けていません。