ココちん、疑惑のしこり(^^;)

きのう、ココちんのブラッシングをしていたら、背中左側の皮膚の下に直径6,7ミリぐらいのポコッとしたしこりがあるのを発見した。

以前、もねさんの乳腺腫瘍を触ったことがあるワシとしては、「これはもしやっ?!」と思ったわけですよ。

で、ネットで調べると、肥満細胞腫とか脂肪腫とかいろいろ出てきて、「検査しないと判断できないので、疑わしいと思ったら直ちに動物病院で調べてもらうべし」とか書いてある。

で、きょう、たまたま休みだったので、「え~ん、ココちんが肥満細胞腫だったら嫌だぁ」と動物病院へ車を走らせ先生に診てもらったら「う~ん、これは触った感じでは悪いものじゃなさそうですけど、針で細胞採って検査します?」と逆に聞かれた。

触診だけじゃ悪性でないと断言できるわけないし、細胞を採って調べても、針を刺した場所によって結果が異なることもあるので、当たる確率は50%ぐらい。結果はすぐに出るが、料金は5000円という。

いや~、10秒ほど悩んだわ。

で、念のため先生の感触を聞くと「断言は全然できないですけど、ニキビみたいなものでないかと…」

ニッ、ニキビですか(・_・)

ニキビとかなら、1,2週間で治っちゃうだろうし、経過を見てから検査するにしても、1,2週間後なら仮に悪性だとしても予後に大きな影響はないとのこと。

そ、そうですか。じゃあ、様子を見ることにします、と、そそくさと退散。

料金は診察のみで1050円。保険がだいぶ余っていたので使って半額の525円に。
受付のおねえさんに「お大事に♪」と言われ、「ど、どうも」と逃げるように立ち去ったのでありました。

ということで、「ニキビみたいなものの可能性が高いが、一応経過観察」で一段落。
病院へ行くのがちと早すぎたかもしれん(汗)

明日はクリーンランで頼むよぉ、ココちん!
これ以上ワシに恥をかかさないでくれよぉ!!

20090626-2
「アタチは何もしてないも~ん」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください