ようやく今季初スノーシュー 2019/3/17-19のまとめ

 諸般の事情により、3月中の連休が2つ潰れ、全然行けなくなりそうになったので、勤務を調整して無理やり入れた今回の山荘行き。珍しく夕方に出発し、夜早いうちに余裕の到着となった。やっぱり、早い時間に着くとラクちん~♪

 翌朝、

20190318-072644-0
庭にリスさん!

 木から地面に飛び降り、また木に登って隣の木にジャンプ! あっという間に通り過ぎていった。

 今冬は雪がほとんど降らず、雪遊びがあまりできないつまらない冬であった。だがしかし、なんと「今ごろになって、入笠山が雪でモフモフ♪」との情報をゲット。小屋周辺は春のようなポカポカ陽気で半信半疑であったが、今季ラストチャンスに賭け、スノーシューにLet’s Go!

20190318-101526
うにちゃん、得意の黄レンジャーで出陣♪
20190318-102315
山麓駅からゴンドラに乗車
20190318-103502
だんだん雪が増えてきた♪
すごいねえ、自撮りでこんな動画が撮れる時代になったんだねえ
20190318-104028

山頂駅に到着。雪はたっぷり♪
20190318-113433
青空に黄レンジャーが映える(^^;

では、頂上へ出発~と思ったが、なんと、もね母がサングラスを車に置き忘れたことが発覚。ピーカンなのでサングラス無しはきつい。ゴンドラの人に頼み込んで、下まで取りに戻らせてもらった。これで30分以上ロス。

20190318-115516
ようやく出発!
20190318-120044
脱兎のごとく走る(^^=入笠湿原
20190318-122226

マナスル山荘の横の牧草地?
20190318-123603
さあ登りますよ~!
20190318-123850
振り返ると、この間行った八子ヶ峰と蓼科山
20190318-123859
アップで

平らなところの右端に、心の目で見ると、三角屋根のヒュッテがかすかに見える(^^;

20190318-125816
踏み跡はあるが、まだモフモフ♪
20190318-131933
着いた! 快晴! クッキリ八ヶ岳!
20190318-132631
北西には北アルプス
20190318-132626
槍の穂先が見えた~!

じゃあ、うにちゃんは…

20190318-133012-0

「ぺんぎ~ん♪」

そして、

20190318-133012-1
「皇帝ペンギン!」(^^;
20190318-133712
よっ!
20190318-133719
はっ!
20190318-133801
うりゃっ!!

20190318-135001
ではもうそろそろ戻りましょう
20190318-135538
道を外れたがるオンナたち

いつもは勝手に走り回るうにちゃんだが、深雪で大変だったのか、

20190318-141409
「後ろを歩いたほうがラク~」(^^;
20190318-142022-1
踏み跡がないところも結構残っていた
20190318-144801
深雪と格闘し、もがく(^^;
20190318-144814
深雪を抜け出し先頭へ
20190318-144835
もうすぐ入笠湿原
20190318-145346
出た~!
20190318-145659
ちょっと名残惜しいけど、
20190318-145755
今度は夏に来ましょう♪ 春かも(^^
20190318-152800
1日に2往復させられ、すっかりゴンドラに慣れたうにちゃん♪

翌朝、小屋の窓から、

20190319-071231
甲斐駒、かっちょええ!
20190319-071311
北岳もまだ雪たっぷり
20190319-082209
前の空き地の赤松が根元から倒れていた!

何日か前に倒れた模様。
何年か前から枯れていたので、いつか倒れるだろうなとは思っていた。
虫に食われたのか、根がほとんどない。
これでは倒れるわけだ。
敷地の対角線方向に倒れ、道を塞いだりしなかったのが幸いだった。

20190319-143330
庭のクリスマスローズが今年も咲いていた♪
20190319-144221
ワシらはスノーシューの疲労が残っているけど、うにちゃんは運動が足りないようですかね(^^;

【おまけ】2008年2月1日のもねココ@入笠山

DSC_2108
DSC_2113
DSC_2155

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください