1カ月たった

もねさんが大学病院での検査で「動脈血の酸素分圧がかなり下がっている」と指摘され、「短い場合は1カ月程度しかもたないこともありうる」と告げられたのが9月5日。

さらに、ココちんがかかりつけ病院で膀胱移行上皮癌の疑いを指摘され、「何もしなければ余命1、2カ月」と言われたのが9月18日。

ダブルショックに打ちのめされてから早くも約1カ月たった。
でも、もねさんもココちんも元気に生きている!

もねさんは先日の検査でなぜか?酸素分圧が正常値に回復(^o^)
暑くて「ハアハア」することはあるが、呼吸自体が苦しそうな様子はない。

ココちんも、一時体調が悪化したが、癌ではない可能性が浮上\(^o^)/
体調もステロイド投与で劇的に回復し、以前と同じようにニコニコ笑顔で過ごしている。

ありがたいことであるなぁ。
神さま、ありがとうですよ、ホントに。

20121015もねココ
このままGo!Go!ですよ~

“1カ月たった” への3件の返信

コメントは受け付けていません。