4/12-14のまとめ


行く途中に韮崎で高速を降りて新府桃源郷を通ったが、桃の開花はまだまだであった。

20120412-125127
八ヶ岳は雪がだいぶ少なくなった


到着後、庭を確認すると、

20120412-132011
コンポストビンに掛けてあったシートとふたが吹っ飛んでいた!

先日の強風はかなり強かったらしい。
不在の時にこういうことがあると、何か起きてもすぐに確認できないので困る。
常に万全の態勢を取るようにせねばならんなあ。
吹っ飛んだシートは少し離れたコナラの幹に絡まっているのを発見。
誰かに迷惑をかけていなくて良かった。


夜、

20120412-191926
オイルランプである

ステキっぽい雰囲気を演出してみた。
明るければいいわけではないということで…
ほれ、夜景を見て「きれい~」って言うのと同じですよ(=暗くて周囲の汚いものが見えない)


翌朝、

20120413-054737
キジさん♀がお庭を当たり前のように横切って行った



20120413-080728
朝のお散歩へ~



20120413-081257
いつまでたっても子犬のようなココちん(^_^;)

小さいっていいねえ。
大型犬には許されなくても、小型犬なら許されることはかなり多い。



20120413-081749
お庭でワイワイ♪


この日の作業:

  • 山野草ポット苗(キクバクワガタ、千島ラッキョウ、ヤマラッキョウ、コマクサ、筑紫カラマツ、姫シャジン、千島ウスユキソウ、タカネビランジ、アサギリソウ)をロックジャルダンに植え付け
  • 福寿草ポット苗(地上部なし)を和風ジャルダンに植え付け
  • シロヤマブキのポット苗、ドングリのポット苗を植え付け
  • ウルフピー補充

…以上ワシ。

  • アズキナシ殺菌
  • ラベンダーのマルチング外し
  • ヤマブキ、ハギ、ヤマコウバシの移植

…以上もね母。

もね母の移植は掘り上げ方が雑で根鉢がボロボロなので、ちゃんと根付くか若干心配。


20120413-165744
チオノドクサとやらが咲いた@もね母ジャルダン

ワシの好みじゃないな。
「原産地:クレタ島 キプロス トルコ」だって。
ワシの管理するジャルダンじゃないから、まぁ、いいけどさ。
なるべく、元々あるものを植えましょう…という観点からいくと、最大の問題は薬漬けの洋芝。
どうするかねえ。


20120413-170227
夕方のお散歩~


翌日、雨。

20120414-105925
雨の日は、昼からDVD鑑賞



20120414-131546
アブラチャンが咲いてた♪

春は黄色であるなあ。



20120414-131651
元炉の水位は雨がかなり降ってもあまり上昇せず

このまま穴のままでは使えないので、浸透ます風にすべく砕石で埋め戻すことに決定。



20120414-135320
さすがに洋芝は緑が戻るのが早い



20120414-145352
ワシのロックジャルダン

不在の間、水やりなどの管理ができないので、ある程度、淘汰されるであろう。
自然に任せる。
みんながんばれ。

“4/12-14のまとめ” への4件の返信

  1. こんにちは
    八ヶ岳ライフ、素敵ですね
    美味しい空気と景色で、もねさん・ココさんとても癒されているでしょうね。
    もねさん、このところずっとバーギーのようですね。
    室内での移動も自力では無理なのでしょうか・・・・
    キョトンと乗っている姿がカワイイです。

    チオノドクサ・・・でしたっけ。
    可愛らしい花じゃないですか(笑)、私は好きですよ!ココ母さん!

  2. おはようございます。
    1日が24時間でなく16時間か32時間ぐらいで回っているので常に時差ボケのココ爺です (-.-)Zzz・・・

    もねさんは、残念ながらしばらく前から自力での移動はできません。
    毎日の近場のトイレ散歩では4輪車椅子を使っています。
    でも、「散歩」といっても前脚もあまり動かなくなってきたので、車椅子にリードを掛けて引っ張っています。
    ブログには貼り付けていないけどこんな感じです。
    →ユーチューブ動画http://www.youtube.com/watch?v=c9QgEs1UsTc
    本犬的にどう思っているかはわかりませんが、1日に何回かはちゃんと立った姿勢を取らせたほうがよかろうという考えで、なるべく毎朝夕、引っ張って歩いています。
    少し長距離を歩く時は、引っ張り続けるのも大変なので3輪カートを使っています。

    チオノドクサについては、まあなんというか、“食わず嫌い”みたいなものなので、あまり追及しないでください(^_^;)

  3. ココ爺さん こんにちは
    お忙しいようで・・・
    動画拝見いたしました、3月にはもう随分前脚の機能が落ちていたのですね
    この表現が適切なのかわかりませんが、とても切なくなりました。
    そしてカイを見ているようでした・・・・
    爺さん、母さんが日々”立った姿勢を”と、引っ張っていらっしゃるのには、頭が下がります。
    もねさんはとても幸せですね。
    「さくらともねさん」の表情もとても良いですものね。

    爺さん(って呼ばせていただくのもちょっと抵抗ありますが・・・)も
    母さんも、腰痛めませんように・・・

    ところで、’98ワインは召し上がりました?
    それとも記念に?
    かなりいいお買い物だったりして、真似ようかな・・・なんて。

  4. もねはいろいろな意味で“強い”犬なのでこんなふうにやっています。
    でも、それぞれの家庭にはそれぞれの歴史があるわけで、DMへの対処の仕方もいろいろなやり方があっていいのではないかと思います。

    1998年産ワインはまだ開けていません。
    なんでこんなに安いんですかね?
    ちょっと飲むのが怖いかも…(^_^;)

コメントは受け付けていません。