3/21-23のまとめ


快晴の下、一路西へ!

20120321-121011
南アルプスが見えてきた!


20120321-123040
あの麓へ行くのだ!


到着。

そしていきなり、

20120321-190120
こんなもの、よく食えるな、の青カビチーズ♪

もちろん、もねココにもおすそ分け(^^;


翌朝、お散歩へGo!

20120322-093140
左=3輪カート、右=4輪車いす

まず、4輪車いすで近場をリハビリ運動&トイレ。
続いて3輪カートで周辺のお散歩へ。
どちらも、もねさんの必須アイテムとなった。


もね母が買い物に出かけた間に、庭作業を開始。
風が強かった。

20120322-101810
「もねココちゃんは、しばらくその辺で適当にしていなさい(^^;)」



20120322-141345
ワシの作業は「穴掘り」

雪解けや梅雨の時期などに炉が「池」になっちゃうので、「浸透ます」みたいにして水はけを良くしたいのである。


20120322-143131
1mぐらい掘ったら水がじわじわ出てきた

降雨などで水位がどの程度変化するのか、しばらく放置して様子を見ることに。


さらに翌日。
もねさん散歩。

20120323-083417
DM以外はまったく健康。歳の割に若く見えるって、よく言われるし♪



20120323-084050
ココちんはもね母と散歩に行っちゃうので、写真少なし



20120323-085104
雪が降ってきた。いよいよ今シーズン最後か



20120323-085958
次の雪が見られるようにがんばろうな、もねさん!



20120323-092630
ココちんは薪ストーブ前の定位置で頑張っていなさい!(^^;





20120323-110509
ネムネムしながらも死守!



20120323-111522
雪が本降りになったので、昼からDVD鑑賞会



20120323-120746
外ではコゲラさんがバードフィーダー付近に入り浸り状態



20120323-121344
炉の穴の水位、若干上昇。地表から-80cmぐらい?



20120323-125814
呪いの儀式か?! やめて、ココちんを刺さないでっ!

フェルトの人形って、こうやって作るらしい。

知らない人が見たら、わら人形に五寸釘を打ち込んでいるみたいかも。


20120323-125857
ココちんも「やめてよっ」って感じか?(^^;



20120323-125920
「ま、いいんじゃない」と達観のもねさん

ココちんが完成したら、次はもねさんを作るらしいですよ。


20120323-130440
庭植えのクリスマスローズ

もうすぐ咲きそう。
品種不明。


20120323-143713
またまた少しだけ白くなりましたね~

これでほんとに今シーズン最後の雪かな?



【今回の主な作業】

  • 穴掘り
  • もねさんの圧迫排尿練習


最近、天気が悪いことが多い。
大したことはできませんね~

“3/21-23のまとめ” への4件の返信

  1. はじめまして。カイママと申します。
    我が家のコギーもDMです。
    同じDM仲間のブログを見ていた時に、偶然もねちゃんの動画を拝見しました。
    驚いたのは、ウチのカイ♂(と、言います)にそっくりで!
    で、こちらにおじゃました次第です。
    更に驚いたのは、生年月日。
    ひょっとしたら、兄妹、いや姉弟か??
    と、思いコメントさせていただきました。
    実は、血統書が行方不明の為、父・母名が確認できないのですが、
    1998年11月5日 横浜の鶴見のブリーダーさん宅で生まれました。
    生年月日が微妙ですが、血統書紛失で今となっては確認する術ナシです。
    どの写真を見ても、「カイだ!」と、夫と食い入るように拝見しました。
    もしお時間があれば、カイの写真も見ていただけますか?
    こちらのように美しい写真と内容、完成度の高いブログでは決してありませんが、去年11月にDMと診断されてから情報収集の為に
    1月にはじめました。写真も内容もかなりゆる~い感じです(汗)

    長くなりすみませんでした

  2. すみません。せっかくのコメントなのになぜかスパム判定されていました。
    いま気づいてスパム扱いを解除しました。
    これからHP拝見させていただきます。
    とりあえず。

    (追加1)
    似てる。
    顔の黒いところがすごく似ている。
    さらに拝見中・・・

    (追加2)
    「鶴見のブリーダーさん」・・・そう「鶴見」です!
    でも誕生日は少し違う。
    もねのお母さんは「ヨーヨー」という名前。
    もねはヨーヨーちゃんが産んだ7頭のうちの一番でかい赤ちゃんでした(^^;)
    同じブリーダーさん宅でヨーヨーちゃんの数日前に別のコーギーが出産していたような・・・
    もね母の記憶によると、その母犬の名前は「ナナ」で、10頭?産んでいたとのこと。
    カイくんのお母さんの名前は「ナナ」ですかね?
    もしそうでしたら、母犬は別ですけど(父犬は?)、ほぼ間違いなく同じブリーダーさん宅で生まれたと思われます。
    ちなみにブリーダーさんの頭文字はYでした。

  3. 再び・・・お邪魔します。
    こちらこそスミマセン。コメントにカウントが出なかったので、ムキになって何度か投稿してしまいました。確認いただけて良かったです。
    そうです!! Yさんです。同じブリーダーさんのようですね。
    お恥ずかしい話ですが、母犬の名前もわかりません。
    結婚する前に夫が飼い始めたのですが、当時の記憶は「とにかくイッパイいた・・・」のみ(汗)。
    父犬は一緒なのでしょうか。ココちゃんは姪ってことになるのかしら?
    おっしゃる通り、顔の黒、鼻筋の白、似てます・・・同じに見えます。私には。
    体重は平均的14kgですが”デカコーギー”と言われています。
    他のコーギーよりロングです。毛が多いので”デカッ!”っと見えるのでしょう。シャンプーすると案外細っそりなのですが・・・。
    もねちゃん、4輪車椅子をお使いのようですが、まだ排泄などはコントロール出来ていますか。
    ついつい長くなりスミマセン。まだまだ伺いたい事沢山ありますが、今日はこの辺にしておきます。
    今後も親戚のおじちゃん、おばちゃん的立場で(笑)、もねちゃん・ココちゃんを見守らせて頂きたいと思います。
    また時々お邪魔させてください。

  4. やっぱりYさんですか!奇遇ですねえ。同じブリーダーで共にDMというのは複雑な気持ちではありますが…。

    ただ、母犬は違うし、父犬もおそらく違うと思われます。直接遺伝的にはつながっていないのにDMだとすれば、コーギーに相当DMが広がっているということを意味していると思います。

    もねは運悪くDMを発症してしまいました。でも、いま思うことは、かなり大雑把な言い方ですが、DMはそれほど悲惨な病気ではないということです。確かに麻痺が進行して体が動かなくなり最後は死に至りますが、人間で例えれば、「あなたは今60歳ですが、だんだん体が不自由になって80歳ぐらいで死にます」と宣告されるようなものだと思います。通常、幸い死の直前まで痛みで苦しむようなこともないようです。

    こんな病気にならなければ、もっといろんなことを一緒にできたのに!とは思います。でも、ほぼ平均寿命ぐらいは生きることができます(他の病気や事故で急死したりしなければ)。工夫すれば、生活の質もそれほど落とさずに過ごすことができると思います。

    なにより、力づけられる、というか、尻を叩かれることは、犬は体が不自由になっても、精神は全く健全なままだということです。人間だったらクヨクヨしそうな状況ですが、もねは健康な時と変わらず強気なままです。「水!」「ごはん!」「寝返り打たせろ!」と、毎日うるさいです(^^;)

    排泄はだんだんしづらくなっており、刺激等(膀胱圧迫、冷水シャワーを陰部にかける)が必要になってきていますが、人間がちょっと面倒なだけで、今のところ、大きな問題はありません。

    大してお役に立てないかと思いますが、分かることはできる限りお伝えしたいと思います。質問などがあれば遠慮なく聞いてください。

    ではでは。

コメントは受け付けていません。